椙田邸
この家の計画は先輩である椙田さんから突然呼ばれて『暖かい家を造ってくれ』との一言から始まりました。今お住まいのご自宅が寒くてどうしようもない、寝袋被って布団に入らないと寒くて寝れないなど大変『寒さ』についてお困りの状況でした。当社でも『高断熱・高気密住宅』に取り組んでいましたのですぐに話は進んでいき、高断熱・高気密住宅のメリットやデメリットの事、リクシル住まいスタジオ(住環境を体感できる施設)に行ったり、または当社のOBさん宅を見てもらいながら一つ一つ確認しながら進めてまいりました。そして令和3年1月末に無事お引渡しができ、2月から住まわれております。私も2月は2日に一回は体感しにお邪魔してきたのですが、エアコン一台で住環境は全く問題ないことを確認もしてきました。(先輩の家なので遠慮なく押しかけました)そんな椙田様の『暖かい家』を使わせていただき、こちらをご覧の皆様にいつでも『体感』していただくことが可能です。ぜひ一度お越しください。お持ちしております!



間取り

椙田邸は計画当初、お父様と博之様2人で住まわれる事を前提に進めていきました。最初のプランは2階建てにて始まったのですが、話をしていく中で『平屋』の方がいいのではないかとの話に変化していき、結果このようなプランにまとまりました。平屋の30坪と大き目な建物なので各部屋ゆとりをもって造ることができました。特に北西の部屋はお父様が使われることを前提にトイレ・洗面・お風呂の動線と介護で外にでる時のことも考慮して計画いたしました。また、冷暖房を効きやすくするため、扉をあけるとくるくる廻れる間取り(行き止まりがない)家になっており、椙田様がNゲージでもやろうかなと冗談でおっしゃておりました‼



気密性能

C値:0.14

高気密住宅の目安はC値1.0が基準ですが、スギケンではC値0.5以下を設定し施工させて頂いております。また、住宅の構造体と開口部(サッシ・ドア)の工事が完了した段階で、気密測定を実施し性能報告書を提示させて頂いております。



耐震性能

耐震等級3

制震機能を取り入れた、スーパーウォールパネル。


建物が振動すると、柱・梁などは変形しますが、構造用パネルは変形しません。このズレが釘抜けや緩みを起こす原因ですが、制震スーパーウォールは、ズレを利用することで、建物を地震に強くすることができます。



換気性能

熱回収率:0.8℃

1台で制御&生成。

24時間、快適でクリーンな空気環境。


  • 給気・排気ともに機械で行うことでより確実な換気が可能。
  • 換気の際に失われる室内の暖かさや涼しさを再利用。
  • 花粉やホコリをシャットアウト。
  • 給気・排気フィルターの掃除が1ヶ所でお手入れカンタン。



省エネ・創エネ

実質光熱費0円

太陽光発電を利用したゼロエネ住宅。


ゼロエネルギー住宅とは、建物の省エネ+機器の高効率化により使用エネルギーを削減し、さらに太陽光発電などの創エネルギーを採用することでエネルギー収支をゼロにする住宅です。また、HEMSを採用することで、暮らしのエネルギーを最適に制御します。自宅で電気をつくることができるため、停電が発生しても電気を使うことができ災害の備えとしても安心です。



フォトギャラリー